top of page

ボンジュール?

 

登下校時の荷物を軽くする為に教科書を学校(教室)に置いて帰ることを『置き勉』っていうのは皆さんもご存じだと思う。

 

置き勉については今も昔も賛否両論あるみたいね。

 

賛成派、反対派、それぞれの主張はどれも「そうだよなぁ~」って思えることばかり。

 

例えば、毎日重い教科書やその他を持って登下校するのは『体に負担がかかる』という主張もあれば、『体力や忍耐力がつく』という前向きな意見もあるわね。

 

御家庭によって捉え方もホント、さまざま。

 

ボンジュールおばさん個人の考えとしては、どちらかと言うと置き勉は反対。

 



 何故なら、やっぱりね、お家でしっかり予習復習をして学校の成績をガンガンに上げていってほしいから。

 

でも、強制というのはしたくない。

 

ホント、皆さん、考え方はそれぞれだもの。

 

置き勉してて成績は下がる一方・・・

 

というのであれば、ちょっと考え直してほしいけどね。

 

置き勉はしても、お家に代わりとなるような問題集や新たに購入した教科書があると良いかもネ。

 

毎回お伝えしてるけど、『継続は力なり』だから毎日お家で勉強することが大切。

 

その環境が整っていれば、もうあとは自由にして頂いてオッケーなんじゃないかな。

 

では、またね。


※不登校・各種障害の方保護者様、気軽に無料体験学習を試してみませんか⁉


月々の管理費・教材販売一切なしで安心。無料体験学習 受付中❣

島根県、松江市・出雲市・安来市・雲南市・大田市・江津市・浜田市・等他

鳥取県、鳥取市・倉吉市・境港市・米子市・岩美郡岩美町・八頭郡(八頭町、智頭町、若桜町)・東伯郡(湯梨浜町、北栄町、三朝町、琴浦町)・西伯郡(大山町、伯耆町、南部町、日吉津村)・日野郡(日野町、江府町、日南町) 鳥取県全域

小学生・中学生の皆さん マジックの無料体験学習好評受付中です。

高校生・社会人の方、お一人お一人に合った授業内容のご相談・ご説明等いたしております。

ぜひ、お気軽にお問合せください。


     家庭教師のマジック

bottom of page