学習ノート

不登校 発達障害 学習障害のお子様もご安心ください。

 特集ホームページ

 不登校・各種障害のある方向け

勉強の事なら家庭教師のマジックに一度ご相談を!

イラスト中学生笑顔.jpeg

不登校

不登校になる原因はひとりひとり違います。

要因は一つとは限らず、複数の要因が重なっていることも多いとのことです。

そして、必ずしも明確な原因があるとは限らず、よく言われている代表的なものは「人間関係」「学習面での不安や遅れ」「家庭環境」のようです。

この中でも特に多いとされているのは「人間関係」で、学校でのいじめや友達・先輩とのトラブル、学校の先生との相性で悩まれているお子様が多いとのことです。

また、集団生活そのものを苦痛に感じるお子様も徐々にストレスを溜め込んでしまい、学校に行きたがらないようになるケースもあるそうです。

多くの保護者様、お子様方の目標は「いつか近いうちに学校に復帰したい」「復帰した時に困らない程度の基礎学力をつけたい」「社会性を身につけたい」など様々です。

ただ、学校にいけなくなり、集団生活との関わりが希薄になってしまったお子様が一般的な塾(個別指導・一斉授業)に通うのは難しいはずです。

不登校になり、学校生活から離れるとほとんどのお子様は、長時間机に向かって学習することが困難になっていることが多く見受けられるようです。

そのような、人に会うことが精神的に厳しい状況の中で、家庭教師であれば少しずつお子様の気持ちに変化が表れた例もあります。

お子様の学力や性格に合った授業を受けることが出来ますし、場合によっては日中(お好きな曜日・時間帯)に先生に来てもらうことも可能です。

また、慣れた環境(自宅)でリラックスした状態で学習が出来ますのでお子様にとっては精神面での負担が軽くなると考えられます。

不登校・登校拒否・ひきこもりとなっているお子様方含め、家庭教師は救いの手となり、最も適した学習環境と言えるのではないでしょうか。

 

発達障害

発達障害とは、脳の情報処理や制御など機能の偏りがあることで生活や学習に困難が生じてしまう生まれつきの特性と言われています。

発達障害は外見からは分かりにくく、明確な区切りというものがないようです。

その為、いわゆるグレーゾーンのお子様達も多くいらっしゃり、「変わった子」「手の掛かる子」と捉えられがちのようです。

~自閉症スペクトラム (ASD)~

・周囲との社会的関係形成の困難さ

・言葉の発達の遅れ

・物事に対しての興味や関心が薄く、特定のものにこだわる

上記のような特徴は、3歳位までに現れると言われています。

また、自閉症には大きく分けて3つのタイプがあるようです。

知的発達の遅れを伴う自閉症・高機能自閉症・アスペルガー症候群です。

自閉症と言っても決して一括りには出来ません。
それぞれのお子様に違いがあり、例えば、特微的な行動の表れ方や知的な発達、認知特性、得意なこと不得意なこと等といった様々な個性があるようです。

~注意欠陥多動性障害 (ADHD)~

☆不注意

学習などの課題や活動に必要な物をなくしてしまいがち。気が散りやすい。ミスが多く、上の空になりやすい。

☆多動性・衝動性

手をそわそわ動かしたり、着席していてもじっとしていることが出来ない。

授業中、座っているべき時に席を離れてしまったり(立ち歩き)、貧乏ゆすりを繰り返したりする。

他の人がしていることをさえぎったり邪魔をしたりする。

自分の順番を待つのが難しい。

上記のようにADHDと一口で言っても障害特性はさまざまのようです。

ただ、集中力が続かず長時間の学習に耐えることが出来ない…というのは共通しているようです。

また、周囲と自分とを比較して挫折を経験することが多いとも言われています。

日常生活において心掛けたいことは、お子様を「褒めること」と「必要以上に叱らないこと」ではないでしょうか。

どのお子様にも必ずと言っていいほど個々に得意分野と苦手分野があります。

発達障害のお子様にはそれが顕著にあらわれるようですので、その部分をしっかりと理解した上で、家庭教師ならより丁寧な授業を進めることが出来ます。

 

学習障害 (LD)

学習障害とは、全般的な知的発達に遅れはないものの、「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算する」能力に困難が生じる発達障害のことで、読字障害(ディスクレシア)・書字障害(ディスグラフィア)・算数障害(ディスカリキュリア)に分かれていると言われています。

これらの症状はお子様によって表れ方が異なり、意識しないと分からないケースもあるとのことです。

学習障害は、読み・書き・計算・聞き取りなど、特定分野の学習能力が著しく低いことが特徴とされていて、目安としては学校での学習到達度に1~2学年相当の遅れがあるのが一般的だと言われているようです。

読字障害は文字が読めないというわけではなく、文章を読むのが極端に遅く、読み間違いが多いとのことです。書字障害は文字を書くことが難しく、算数障害は計算や推論することが困難なようです。

特定の分野で出来ないことを除けばその他の発達の遅れは見られない為、周りからは「本人の努力不足」「勉強不足」と捉えられしまいがちです。

学習障害のあるお子様はそういった周りからの評価に自信を失ってしまう傾向があり、抑うつ症状や不安症状などといった精神的な不調を引き起こすことが少なくないようです。

学習面においては、「戻り学習」も効果的です。

勉強にはつながりがあります(特に英語・数学はつながりが強い科目です)。
前の学年や理解が出来ていない所まで戻り基礎的な所から学習していくことで理解を深めていくことが出来ますが、成果があらわれるまでにある程度の時間を要します。塾(個別指導・一斉授業)だとこのような学習方法はなかなか難しいのではないでしょうか。

一斉授業ではその名の通り、一人一人には対応してくれくれませんし、個別指導であっても周囲を気にしてしまい、お子様は授業に集中することが難しく委縮してしまいがちです。

その点、家庭教師であれば慣れたご自宅で、お子様お一人お一人の学力に応じたきめ細やかなサポートが可能です。

 

マジックの不登校・各種障害をお持ちの方への取り組み

家庭教師のマジックでは、不登校・登校拒否・引きこもり・各種発達障害(学習障害・自閉症スペクトラム・多動性障害・アスペルガー症候群など)をお持ちのお子様の学習を精一杯サポートさせて頂いております。

お子様の得意な部分や長所を伸ばしながら、苦手としている分野・科目・単元についてはゆっくりと丁寧な授業を保護者様とご相談をさせて頂き進めていくことを心掛けております。

また、塾とは違い、先生とお子様の相性がとても大事であると弊社では考えておりますので、もし合わないようであれば先生を交代することが可能です。

弊社は不登校・各種障害を「特別なもの」とはせず「お一人お一人の個性」であると考えております。よって、不登校・各種障害だからという理由で追加費用は一切かからず、進度が一人一人違うお子様達に

不要な教材販売も一切ありません、もちろん、通常の月謝(授業料)と同額ですのでご安心ください。

お子様の特性や目標に合わせた授業をおこない、学びにくさや生活のしにくさを克服し、お子様・保護者様にとっての支えとなることが出来ましたらこの上ない喜びです。

ピンクイメージ

マジックは安心の教材販売一切ナシ!

学力UPイメージ

リーズナブルな月謝で合格率の高い丁寧な授業!

御家族なら何人でも時間内であれば授業OK!

無料体験学習!好評受付中!

家庭教師のマジック

マジックQRコード.png

毎月必要な費用(税込)

小学生

 1ヶ月¥15,400~(月謝)+交通費

中学生

1ヶ月¥16,500~(月謝)+交通費

​高校生

1ヶ月¥18,700~(月謝)+交通費

社会人

1ヶ月¥18,700~(月謝)+交通費

☆ 授業の振替(日時の変更) 無料

☆ 進路・学習相談 無料

☆ 学習計画の見直し 無料

☆ 先生(講師)の途中交代 無料

 個々の詳細についてはお問合せ下さい。

※管理費・教材費なしなので、毎月必要な費用は月謝と交通費だけです。

 マジックは教材販売が一切ありません。だから出来る塾・個別指導よりもリーズナブルな月謝。

 マジックはご家族であれば、一人分の月謝で二人以上(ご兄弟姉妹全員)の授業が可能です。

現在不登校なのですが、勉強の遅れを取り戻せるでしょうか?

学習

家庭教師のマジックは、不登校・学習障害等のお子様にも数多く授業をしてきた実績がございます。

お一人おひとりに無理のない学習計画を立て、先生との相性やお子様の気持ちを優先することが大事たど考得るとともに保護者様のご要望をお聞きしながら進めてまいります。

不登校・学習障害をお持ちのお子様はまず、学習しやすい環境に変える・整えて

あげることが大切です。なるべく早くになされることをお勧めします。

不登校・学習障害等の会員様で、ご希望の公立・私立高校や進路に合格された実績も多数

ございます。まずはご相談くださいませ。

家庭教師の授業が可能な地域

鳥取県

鳥取市の家庭教師   倉吉市の家庭教師   米子市の家庭教師   境港市の家庭教師

八頭郡

八頭町の家庭教師 智頭町の家庭教師 若桜町の家庭教師

岩美郡 

岩美町の家庭教師

東伯郡 

琴浦町の家庭教師   北栄町の家庭教師   三朝町の家庭教師   湯梨浜町の家庭教師

西伯郡 

大山町の家庭教師   伯耆町の家庭教師 南部町の家庭教師 日吉津村の家庭教師

日野郡

日野町の家庭教師   日南町の家庭教師   江府町の家庭教師

島根県

松江市の家庭教師  出雲市の家庭教師 安来市の家庭教師 雲南市の家庭教師

浜田市の家庭教師  江津市の家庭教師 大田市の家庭教師 他の地域等

ご希望に合わせて、お住まいのお近くの地域から講師が授業をいたします。

 相性等がもし合わない場合は、納得されるまで交代出来ます。

家庭教師のマジックは、島根県・鳥取県、山陰両県を地域密着型授業、月々の管理費や教材販売なしで地元に特化し高校や高専の情報等を把握いたしております。

お子様のレベルに合った授業をいたします。他社(T社・H社・N会等)でプロの家庭教師と言われている方もマジックでは、どの先生でも月謝は変わりません。

無料体験学習ご希望の方は こちら より専用フォームへお進みください。

 HPの専用フォームからの無料体験学習お申込みは24時間受付OK!

新着情報

2022年12月01日更新

共通テストはこの1ヶ月が勝負

共通テストまであと何日?

そろそろラストスパートをかける時期に差し掛かっていますね。

現時点で、何年分の過去問を解きましたでしょうか。

共通テストは基本的に、問題の難易度自体は教科書・教科書発展レベルですので、飛躍的に難しい問題は出ません。

ですが、問題数が多いので、英語や数学は時間的余裕はないでしょう。

また、英数国と比べて理科と社会は時間とともに情報が変化していっている為、なるべく新しい年代の問題を解くのが良いかもしれませんね。

この12月はとにかく出来るだけ多くの問題を解き、形式に慣れてください。

慣れさえすれば時間にも余裕が生まれ、高得点を狙うことが出来ます。

何故、この12月が大事かと言いますと、1月に入れば今度は体調管理の方をかなり留意しなければならないからです。

インフルエンザやコロナ、風邪をひかないように・・・とそちらの方により気を配りながらの勉強となる為、あまり無茶が出来ません。

12月中は、とにかくガムシャラに勉強しても大丈夫です。

冬休みは自分史上、最高、最長の学習時間を是非とも記録してみてください。

年末年始もペースを落とさないでくださいね。

応援しています!

2022年11月01日更新.jpg

2022年11月01日更新

期末テストを制するモノ

期末テストは中間テストより教科数が多いので、勉強しなければならない範囲が広いのは言うまでもありませんね。その為、計画的に取り組む必要があります。

期末テストは内申点にも影響しますので、受験対策の一つとしても重要です。

さて。

期末テスト(定期テスト)を制するモノ(アイテム)はいくつかありますが、何か分かりますか?決して難しい問題ではないですよ。

『筆記用具』『教科書』『ノート』『配布されたプリント類』『学校で使用している問題集(ワーク)』・・・

と、まぁ、こんな所でしょうか。

なんだ、当たり前じゃないか・・・と、もしかしたら拍子抜けしてしまったかもしれませんね。

定期テストでは、基本的には学校の授業で習った内容や範囲からしか出題されません。

・・・ということは?

めちゃめちゃ大事なアイテムは、『学校の授業』です。

とにかく授業中は集中してくださいね。

定期テストはそれぞれの科目を教えてくださる先生方が作るので、『先生の言われるひと言ひと言』にとにかく集中してください。そして、家に帰ってからその日のうちに復習です。

言葉にすると簡単そうですが、いざこれらのことを実行するとなるとまぁまぁ大変です。

けれど、いつも学年トップの生徒さん達は普通にやっておられますヨ。

あなたもきっと、出来るハズです。

マジックは、こっころの協賛店として登録しています。
島根こっころカード画像.png

マジックは、子育て応援の一貫として、しまね子育て応援パスポート(しまねこっころ)に協賛しています。

 お申込み時にパスポートカード又はアプリのご提示頂いた方は、初年度1年の間、月謝を¥1000割引いたします。

 ※但し、なかよし割りとの併用は出来ません。どちらか一方のご使用に限らせて頂きます。

マジックは、子育て応援隊として登録しています。
鳥取県子育て応援隊画像.jpg

マジックは子育て応援の一貫として、とっとり子育て隊に隊員として、登録し認定を受けています。

 お申込み時にパスポートのご提示頂いた方は、初年度1年間、月謝を¥1000割引いたします。

 ※但し、なかよし割りとの併用は出来ません。どちらか一方のご使用に限らせて頂きます。

プードル ライン

トイプードルCOCOの応援日誌ブログ

家庭教師のマジック様ロゴ
家庭教師のマジックハロウィン

2022年10月01日更新

まずは小さな目標を
気候的にもだいぶ過ごしやすい時期となりましたね。
10月といえば『ハロウィン』。
皆様は当日、どんな仮装をされるご予定でしょうか(笑)
さて、秋本番。
『食欲の秋』『読書の秋』『芸術の秋』『紅葉の秋』『スポーツの秋』・・・などなど色々ありますが、ここは是非とも『勉強の秋』と言って頂きたいところです。
暑くも寒くもない、非常に過ごしやすい10月ですから言い訳は通用しません。
まずは目標を立てましょうか。
勉強する習慣のないお子様にとっては何をどのように、どのくらい勉強していいものか分からないかもしれませんね。
「小さな目標を立てましょう」。
いきなり大きな目標を立てても挫折を味わうだけとなってしまいがちですので、まずは一日の中で完結出来るモノにしてみませんか?
毎日英単語を〇個覚える、とか、夕飯の前に宿題を終わらせる・・・。
このくらいなら出来そうではないでしょうか。
小さな目標をクリアし、コツを掴んできたら徐々にハードルを上げましょう。
実り多い秋にするものしないのもYou次第。
『食欲の秋』だけをチョイスするのはもう終わりにしましょう。

 
ピンクグラデーション

お問合せ

まずはお気軽にお問合せください!

TEL:0120-019-014

島根県・松江市・出雲市・安来市・雲南市・その他地域
鳥取県・鳥取市・米子市・境港市・倉吉市・鳥取県内その他全ての地域
大学入試対策・難関校受験対策・ハイレベル授業対策・県立高校入試対策・
勉強の苦手な方への授業対策、受験対策・小学校中学校授業対策・
私立高校入試対策、勉強の苦手な方への授業対策、受験対策・
中学校授業対策・小学校授業対策、私立・附属中学入試対策・高専入試対策
不登校の方への家庭教師
​各種障害(発達障害・学習障害等)をお持ちの方への家庭教師